Events

「H ZETTRIO」の新曲演奏をバーチャルライブ化

H ZETTRIOReal Sound Viewingエイチ・ゼットリオリアルサウンドビューイング

人気アーティスト「H ZETTRIO」(エイチ・ゼットリオ)のバーチャルライブコンテンツがヤマハの企業ミュージアム「イノベーションロード」(静岡県浜松市・完全予約制)にて5/21より公開された。5月1日(水)に発表された新曲「Virtual World(Jazz)」と6月1日(土)リリース予定の「気分上々 -Woo – he!! -」のライブパフォーマンスを、アコースティック楽器の生音とリアルな映像で楽しむことができる。また、「気分上々 -Woo – he!! -」はリリース前の特別先行公開となっている。

ヤマハが現在開発を進めているシステム『Real Sound Viewing』(リアルサウンドビューイング)によって、各アコースティック楽器の自動演奏と透過スクリーンによるリアルな映像で再現し、あたかもメンバーがその場で新曲を演奏しているかのような臨場感あるバーチャルライブが体験できる。

『Real Sound Viewing』は、「チケットが取れない」、「遠方で観に行けない」、「解散してしまった」、「亡くなってしまった」といった、世の中の「観たくても観られないライブ」を解決するためにヤマハが開発を進めているシステムである。
ライブを真空パックのようにして保存し、「楽器の生音」と「リアルな映像」で、いつでも再生して楽しむべく、アーティストのパフォーマンスをデジタル化して正確に記録し、「アコースティック楽器の生の音による自動演奏」でその演奏を忠実に再現。同時に透過スクリーンに演奏するアーティストの姿を映し出すことで、あたかもアーティスト本人がそこで演奏しているかのような臨場感あふれるバーチャルライブを実現する。

見逃したライブを楽器の生音で再現!ヤマハ『Real Sound Viewing』

<「H ZETTRIO」(エイチ・ゼットリオ)>

2014年、スイスで開催されている世界3大ジャズ・フェスティバル「モントルー・ジャズ・フェスティバル」への出演をキッカケに活動を活発化、国内外の大型フェスに多数出演。H ZETT M(pf/青鼻)のユニーク且つ“無重力奏法”と形容されるテクニカルなピアノと、H ZETT NIRE(ba/赤鼻)、H ZETT KOU(dr/銀鼻)が支えるキレのあるリズムセクションを武器に、独自のアンサンブルを響かせる。この3人以外には作り出せない音楽とグルーヴを追求し続けている。