完全ワイヤレスイヤフォン 「urbanista STOCKHOLM」を5月30日(木)より販売開始

スウェーデン urbanista社の新商品、Bluetooth 5.0対応の完全ワイヤレスイヤフォン「urbanista STOCKHOLM(ストックホルム)」が、5月30日(木)より発売。

AndroidやiOS、WindowsやMacに対応したBluetooth 5.0と、片耳がわずか4gの軽量さ、耳にフィットしやすいインイヤー型になっている。音量調節をしたり、曲送りや曲戻し、電話を受話したりできるタッチコントロール式リモコン機能があり、音声アシスタント(Siri、Google Now等)も利用できる。
通話機能には、周囲の音をノイズキャンセルするマイクを搭載(R側のみ)しており、また、一度ペアリングを行った機器は、充電ケースからイヤフォンを取り出すとすぐに、電源のオンとペアリングが行われる「オートペアリング対応」も搭載されている。

コンパクトな充電ケースにイヤフォンを収納でき、収納しているときにはイヤフォンへの充電が行われる。イヤフォンのみで約3.5時間の再生時間、充電ケースと併用で約3回程度の充電ができ、合計で約14時間の使用が可能となる。

色はそれぞれ、Black(ブラック)・Fluffy Cloud(ホワイト)・Olive Green(グリーン)・Rose Gold(ピンク)の4色。