【徹底解説】Fly me to the moon – ジャズ定番曲の背景や歌詞

「Fly me to the moon」という曲をご存知でしょうか?

ジャズのジャムセッションなどでもよく演奏されるスタンダード曲ですので、知っている人も多いかと思います。

しかし、「Fly me to the moon」が「人気を得た背景」「歌詞の意味」などをご存知でしょうか。

「人類が初めて月面で聴いた曲!?」
「原曲は3拍子でタイトルも違う曲だった!?」
「イントロにも歌詞があった!?」

などなど知っていると音楽がさらに楽しくなるかも!

番場海史
というわけで、こんにちは!
jazz2.0編集部の番場です。
「Fly me to the moon」は、TVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のエンディングテーマに起用されたことで一躍有名になった曲です。
あまりジャズは聴いたことがないという人でも、知っているのではないでしょうか?

今回はジャズのスタンダード曲「Fly me to the moon」の基本的な情報から、背景知識、歌詞の意味、様々なアレンジやカヴァーなどを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ジャズ定番曲「Fly me to the moon」

基本情報

基本情報

曲名:In other words(原曲)
   Fly me to the moon
作詞・作曲:バード・ハワード
リリース年:1954年4月
ジャンル:ジャズ、ボサノヴァ
歌手:ケイ・バラード(初録音)
主なカヴァー:フランク・シナトラ、トニー・ベネット、ドリス・デイ、高橋洋子、CLAIRE、八代亜紀、宇多田ヒカル etc.

「Fly me to the moon」は、1954年にバード・ハワードによって作曲された楽曲です。
歌手ケイ・バラードによって初めてレコーディングされて以来、現在に至るまで様々なアレンジ・カヴァーをされています。

ジャズにおいてもスウィングやボサノヴァのアレンジで、ジャムセッションなどでよく演奏されるスタンダード曲となっています。

原曲と現在のアレンジ

原曲は現在よく耳にするアレンジとは異なり、4分の3拍子で曲名も「In other Word」という楽曲でした。

1956年のアメリカ人歌手ジョニー・マティスのレコーディングの際に初めて「Fly me to the moon」という名前が使われ、徐々にその名前が浸透していったようです。

アレンジに関しても、作曲家ジョー・ハーネルが1962年に4分の4拍子のボサノヴァ風にアレンジしたものを1964年に歌手フランク・シナトラがカバーして大ヒットしました。

アポロ計画

この曲がヒットした1960年代は、アメリカが月まで有人飛行をする「アポロ計画」に取り組んでいた時期でした。

「Fly me to the moon(訳:私を月に連れていって)」は、その歌詞の内容から、「アポロ計画」テーマソングのようになっていたようです。

実際、月面着陸を達成したアポロ11号には、「Fly me to the moon」のレコードが持っていかれ、船内でも流していたそうです。
「Fly me to the moon」は、人類が初めて月面で聴いた曲ということになりました。

日本での人気

「Fly me to the moon」は、様々な日本人アーティストにもカヴァーされていて、和訳バージョンでアレンジされたり、アニメやテレビ番組、ゲーム、CMに起用されたり、漫画の題材になったりもしています。

中でも、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のエンディング曲に起用された際には、放送ごとに歌手やアレンジが変わり、放送されていないものをあわせると全72バージョンもの録音がされました。

歌詞の意味・内容

歌詞全文
Fly me to the moonを
Amazon Musicで聴こう (広告)

Poets often use many words
to say a simple thing
(シンプルなことを言うためだけに、
詩人は多くの言葉を使うよね。)

It takes thought and time and rhyme
To make a poem sing
(詩を歌にするためには、
考えや時間や韻が必要なんだ。)

With music and words I’ve been playing
For you I have written this song
(私が今までやってきた音楽や言葉で、
あなたのために歌を書きました。)

To be sure you known what I’m saying
I’ll translate as I go along
(私の言うことをあなたがちゃんと理解できるように、
説明しながら進めていくよ。)

Fly me to the moon
Let me play among the stars
Let me see what spring is like
On Jupiter and Mars
(私を月まで連れて行って。
星の中で遊ばせて。
木星や火星の春は、
どんなものなのか見せて頂戴。)

In other words: hold my hand
In other words: baby, kiss me
(つまりね、私の手を握ってってこと。
他の言い方をすれば、キスしてってこと。)

Fill my heart with song
And let me sing forever more
You are all I long for
All I worship and adore
(私の心を歌で満たして。
いつまでも歌を歌わせて。
あなたのことをずっと待ちわびていた。
心から慕えて憧れる人。)

In other words: please, be true
In other words: I love you
(つまりね、正直になってってこと。
何が言いたいかっていうと、愛してる。)

作詞・作曲:バード・ハワード、楽曲名:In Other Words、歌手:ケイ・バラード、録音年:1954年、レーベル:デッカ・レコード、リリース年:1954年

「Fly me to the moon」の歌詞は、”私の書いた詩”から”I love you”というメッセージを伝えたいという内容です。

多くのアレンジでは省略されていますが、この曲のイントロには歌詞があります。

Poets often use many words
To say a simple thing
(シンプルなことを言うためだけに、詩人は多くの言葉を使うよね。)

という歌詞で始まり、

For you I have written a song
To be sure that you’ll know what I’m saying
I’ll translate as I go along
(あなたのために歌を書きました。私の言うことをあなたがちゃんと理解できるように、説明しながら進めていくよ。)

という歌詞でイントロパートが終わります。

曲中には、原曲のタイトルにもなっている”In other words”という歌詞が何度か登場しますが、”In other words”というのは、「言い換えると、つまり」といった意味の熟語です。
イントロの歌詞の内容から考えると、”In other words”のあとの内容は”私の書いた詩”の説明をしているとわかります。

“Fly me to the moon”から始まるパートは”私の書いた詩”を歌っていて、その内容を”In other words”以降のパートで説明しているというわけです。

様々なアレンジ・カヴァー作品

フランク・シナトラ

基本情報

アーティスト:フランク・シナトラ、カウントベイシー楽団
収録アルバム:
It Might as Well Be Swing
収録年:
1964年
レーベル:
Reprise
ジャンル:ジャズ

Spotifyで聴く

マーヴィン・ゲイ

基本情報

アーティスト:マーヴィン・ゲイ
収録アルバム:
Motown Unreleased 1965: Marvin Gaye
収録年:
1985
レーベル:
コロムビア
ジャンル:ソウル、ジャズ

Spotifyで聴く

オスカー・ピーターソン

基本情報

アーティスト:オスカー・ピーターソン
収録アルバム:
In Tokyo, 1964
収録年:
1964年
レーベル:
パブロ・レコード
ジャンル:ジャズ

Spotifyで聴く

高橋洋子

基本情報

アーティスト:高橋洋子
TV番組:
新世紀エヴァンゲリオン
収録年:
1995年
レーベル:
スターチャイルド

宇多田ヒカル

基本情報

アーティスト:宇多田ヒカル
収録アルバム:
BOHEMIAN SUMMER 2000
収録年:
2000年
レーベル:
TOSHIBA EMI
ジャンル:J-POP

Spotifyで聴く

JUJU

https://www.youtube.com/watch?v=RK98tLujyk8
基本情報

アーティスト:JUJU
収録アルバム:
DELICIOUS ~JUJU’s JAZZ 3rd Dish~
収録年:2018年
レーベル:
ソニー・ミュージックレーベルズ
ジャンル:J-POP

Spotifyで聴く

まとめ

いかがだったでしょうか。
楽曲の背景知識や、歌詞にこめられた意味を理解すると、音楽をより深く楽しむことができます。

その他のジャズ定番曲の解説記事もあるので、興味のある人はそちらもご覧ください!

 
Fly me to the moonを
Amazon Musicで聴こう (広告)
おすすめの記事